ホーム   »  スポンサー広告  »  スポンサーサイト   »  ゲーム  »  AC「ボーダーブレイクその2」【SEGA】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AC「ボーダーブレイクその2」【SEGA】







※映像はイメージです。というわけでフロムばりのOP詐欺な2つ目の動画が現在筐体でよく流れているものですね。前回は導入部ということで、今回はプレイしていて思うことなどを上げていこうかと思います。

 このゲームはアーマードコア(以下AC)と違い、いわゆるFPS(一人称視点)の戦争ゲームですので相手と向かい合ったらどちらかが倒れるまでに数秒程度しかかかりません。悪ければ出会いがしらに何で死んだのかも分からず大破されたりもします。もちろん初めの集団演習ではそういうのは稀ですが、稼動して長いので下位狩りやアバターに惹かれてサブカードに手を出した初心者ではない人もいますので多少覚悟は必要です。
 しかし、今の一番の問題はランクがトントン拍子に上がっていってしまいこの手のゲーム経験者なら装備がほとんど買い替らない内に、装備だけは充実した(上のランクまで上がれない)人たちとマッチングされてしまっていることでしょうか。エアバーストにVUされる前はほどよくランクが別れる塩梅で力が付いたところで昇格となっていたんですがCP(クラスポイント)の増減が緩和されたことで、

 集団演習(操作を覚える)→全国(D5~B1:操作の基本)→(A5~A3:遊びながら訓練)→(A2~A1:模擬戦)→(A1~SS1:戦場)

 といった印象を受けます。イベントで高ランクの人と当たると動きが明らかに違うのでキルカメラを見るまでもなく分かりますね。いつもゲームセンターで見るような人も数ヶ月経ってもA5のままな人は晒し台などで見ると頭で処理している情報(ブースト・AIM・敵の位置・味方の編成)が目の前の敵だけで棒立ち状態でガトリングを撃ってなおOH(オーバーヒート)させたり、如何に多くの情報を処理できるかがランクの分かれ目なのだと思います。(戦闘スタイルによって変わりますが)

 そうはいうものの、稼動初期に比べて機体も武装も増え選択肢が広がりました。最近のVUで重火力にバリアユニットが追加されたことにより、強襲に戦闘で劣る場面が多かった重火力が1対1やプラント戦で活躍できる場が出来ました。武装も威力などが調整され見直される武器も出ています(なんで愛用しているサワカスさんが爆風広がってないのか子一時間・・・)

 記事を書いてて思うは、色々なことを書きすぎて結局何が言いたいのか分からないという点。今後検討していかないと・・・

>今回のお気に入りMAD



>最近のボーダーサプライ
 イベントで貴金属箱開けたらALL銀片だった



スポンサーサイト
Comment
Trackback
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

牛尾うさぎ

Author:牛尾うさぎ
マイクラ & クイーンズゲイト攻略メモ作成中(右下リンクより)
現在2週目(ジャンLv.1縛り)15話まで

読み込んだ動画をクリックすることにより元動画に移動することができます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。