ホーム   »  2011年07月
Archive | 2011年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(PSP)「クイーンズゲイト スパイラルカオス」【バンプレスト】の変更点や攻略メモ


クイーンズゲイト スパイラルカオス


 とりあえず前作の隠しをクリアしてゲイトの方をプレイ中。SkyDriveに攻略メモ的なものを置いてます。


<前作との変更点>
 ・引継ぎが出来る3つのコスチュームの性能がステータス特化型となり扱い辛くなっている。
 ・戦闘フィールド上のSDキャラが少し動く(上下して呼吸してる)
  (体力によりモーションが変化
 ・戦闘時の体力バーがとても小さくなっている
 ・援護がユニットの周囲8マスまで拡張
 ・スキル使用時にボイスが追加(ジャンのヒールのみ確認)
 ・ステージごとに条件を満たし、もっとも多くこなしたキャラに成長Pがもらえる(スペシャルボーナス)
 ・ステージMVPには成長Pが与えられる
 ・フリーステージ(以下Fステ)が選択式に(Fステをクリアするごとに順次開放{制限あり})
 ・スパロボのように出撃ユニットを選択し、位置も指定可能に(通常ステは4話から)
  Fステにも敵に娘モンスターが出現
 ・娘モンスターも初めから指定して配置できるように
 ・簡易戦闘でもパーフェクトノックダウンで倒したとき表示される
 ・援護防御を敵にされた場合、攻撃選択時の鎧ゲージが援護側のものに(もとから?)
 ・援護の解除が「援護」を選択後△ボタンですぐ解除できるようになった
 ・ジャンに通常攻撃の手数が増えた
 ・キュート(ミシェル)の通常攻撃が全体から部分攻撃に変更
 ・攻撃に当たり易さ(全体より胴体が比較的当たりやすいなど)が赤色・薄い赤で分かるようになった
 ・ダメージ予想の数値が結構信頼できるようになった(?)
 ・遠距離攻撃の基本ダメージが上がり選択肢に入るレベルになった(メルファさんのサイフラッシュ!)
 ・↑逆に敵の遠距離攻撃にも注意する必要ができた。体力などが少なくなった味方が範囲に入らないようにしよう
 ・雑魚モンスターも回復アイテムや宝石スキルを使う

 ・途中で入手できる「混沌の腕輪」をジャンに装備しPKDを取るとミニゲームのようなものが始まりクリアするとご褒美CGが見れ、さらに「混沌の欠片:緑」を入手でき、10個集めると「混沌の腕輪:緑」になる。さらにそれから「混沌王の欠片:緑」が手に入る。10個集めると「混沌王の腕輪:緑」になる。

 ・ミニゲームはPKD・CG後に扉絵が閉まり、そこで2つのボタンがランダムで表示される。一定時間内に押すことが出来れば先に進みsin波の様なものが3色あるので、後ろの型に入っている間(白く型が光っている間)○を押し、3色成功すればご褒美CGを見ることができる
 ・ドッペルやボスではミニゲームの難度が変わり、認識しづらい波形の動きや位置に変わっている。(縦線に横から縦線が流れてきたり、動く波形側が360度回転していたり)
  竜巻タイプ(仮名)は難しくラミカさんを何度も脱がせるハメに・・・(要クイックセーブ
 ・「混沌の腕輪:緑」だとCGに緑の液体追加、「混沌王の腕輪:緑」も同様?
 ・混沌王の場合は通常より液体の量が増し増し。
 ・「混沌の腕輪」を「混沌の腕輪:緑」作成後に装備して条件を満たした場合、「混沌の欠片:赤」を入手できる(この状態で腕輪:緑を装備しても「混沌王の欠片:赤」は手に入らない d・ω・`)

 ・赤も同様に腕輪になり、その状態で「混沌の腕輪」を装備したまま条件を満たすと「混沌の欠片:白」を入手。つまり・・・
 ・「混沌の欠片」は白までらしく、それ以降は「混沌の腕輪」で条件を満たしても何もでない(要検証)
 ・※ジャンが別のキャラの援護攻撃でPKDをとった場合もミニゲームからご褒美画像が見れるようだ
 ・娘モンスターのレベルが20以上になると初め入力するコマンドが2個から3個に(あんま気にならない

 ・リセット(L+R+ST)を押したときにタイトルに戻るようになり、STボタン押しっぱなしですぐに再開選択が可能に
 ・訓練で服が壊せない
 ・いつ味方を脱がせばいいのかと思ったら、Fステ4-3の次からSPステージが登場し、そこで1体味方と戦えるようだ。(やったね!服がこわせr(ry <<<あれ?もしかしたら一回しか攻略できないかも・・・>> 一つ前のステージをクリアし直すことで再選択可能
 ・仲間の娘モンスターの上にアイコンが出なくなった
 ・フリートーク一回で味方が援護攻撃してくれる(防御は3回ほど)
 ・↑今回から好感度は両方同時に上がらない?(ジャンからのみ援護可能)
 ・ステータス強化アイテムの上昇率低下(力の秘薬 力+20→10など)
 ・緊急画面にするとたまに参戦キャラの元ゲーの宣伝画像(KOF13など)が見れる

 ・Lv.35になると「協力攻撃」が一部キャラで行える。闘気が50%あり隣接していれば行動選択に協力攻撃が追加される(信頼値が関係する?)移動後も使用可能

 ・フリートークを最後(☆が紫?)まで進めると発生するEGK(液晶越しのキス)システムは互いの信頼値がハートに近くないと初めの画像で終わってしまうようだ。注意されたし


 <攻略のポイント>
 ・今回はステージごとにスペシャルボーナス(成長P+2)とステージMVP(成長P+4)が設定されているため成長させやすい。
 ・スペシャルBは援護攻撃(防御)などはフリートークを3回使い早めにお気に入りキャラを育てるのもありだろう
 ・4話終了後に手に入る「混沌の腕輪」はご褒美CGが見れるようになるアイテム。装備して条件を満たすと「混沌の欠片:○」(○は緑・赤・白の順番で出る)が手に入り10個集めると「混沌の腕輪:○」となり、緑・赤・白の液体がかかったご褒美CGに変化する
 ・腕輪を入手してから欠片をFステージ1-3のハーピーから集めるがてらLv上げをしてジャンをLv.10 にして「ヒーラーポコスカ」を覚えておくとジャンでの鎧破壊が楽になる
 ・ポコスカがあれば他のメンバーで上半身の鎧を壊してもらい腰と脚は楽に壊せる
 ・欠片は腕輪に変化した後、次の欠片が出るようになるのでそのまま好みの色が出るまで出し続けても良い

 ・娘モンスターを仲間にする際ジャンは最後に鎧を破壊してPKDをとるだけで良い
 ・カーチャやディズィーは攻撃力が高い分、命中が低く消費APが多い。命中を成長させつつローズクウォーツ(フレッシュLv.1)を持たせて対処したい
 ・援護攻撃には命中に補正がかかるようだ。同じ敵が援護攻撃をしていて見えている側が0%だからと油断すると手痛いダメージを負う。注意が必要だ
 ・娘モンスターの「照竜鬼」は修復を持っている。ユーミルなどがいない場合で修理をしたい場合は連れて行こう
 ・ステージ中にマップ上にいる敵でクイーンズデュエルが発生するボスは、どちらか一方でのみアイテムを入手できる。よってイベントの進行などを考え倒す敵を考えよう


ステージ攻略とか少しずつ追加していますー(ちゃんと出来てるだろうか・・・
味方が大分増えましたね~

PNDをPKD(パーフェクトノックダウン)にきちんと修正…







スポンサーサイト

AC「ボーダーブレイクその2」【SEGA】







※映像はイメージです。というわけでフロムばりのOP詐欺な2つ目の動画が現在筐体でよく流れているものですね。前回は導入部ということで、今回はプレイしていて思うことなどを上げていこうかと思います。

 このゲームはアーマードコア(以下AC)と違い、いわゆるFPS(一人称視点)の戦争ゲームですので相手と向かい合ったらどちらかが倒れるまでに数秒程度しかかかりません。悪ければ出会いがしらに何で死んだのかも分からず大破されたりもします。もちろん初めの集団演習ではそういうのは稀ですが、稼動して長いので下位狩りやアバターに惹かれてサブカードに手を出した初心者ではない人もいますので多少覚悟は必要です。
 しかし、今の一番の問題はランクがトントン拍子に上がっていってしまいこの手のゲーム経験者なら装備がほとんど買い替らない内に、装備だけは充実した(上のランクまで上がれない)人たちとマッチングされてしまっていることでしょうか。エアバーストにVUされる前はほどよくランクが別れる塩梅で力が付いたところで昇格となっていたんですがCP(クラスポイント)の増減が緩和されたことで、

 集団演習(操作を覚える)→全国(D5~B1:操作の基本)→(A5~A3:遊びながら訓練)→(A2~A1:模擬戦)→(A1~SS1:戦場)

 といった印象を受けます。イベントで高ランクの人と当たると動きが明らかに違うのでキルカメラを見るまでもなく分かりますね。いつもゲームセンターで見るような人も数ヶ月経ってもA5のままな人は晒し台などで見ると頭で処理している情報(ブースト・AIM・敵の位置・味方の編成)が目の前の敵だけで棒立ち状態でガトリングを撃ってなおOH(オーバーヒート)させたり、如何に多くの情報を処理できるかがランクの分かれ目なのだと思います。(戦闘スタイルによって変わりますが)

 そうはいうものの、稼動初期に比べて機体も武装も増え選択肢が広がりました。最近のVUで重火力にバリアユニットが追加されたことにより、強襲に戦闘で劣る場面が多かった重火力が1対1やプラント戦で活躍できる場が出来ました。武装も威力などが調整され見直される武器も出ています(なんで愛用しているサワカスさんが爆風広がってないのか子一時間・・・)

 記事を書いてて思うは、色々なことを書きすぎて結局何が言いたいのか分からないという点。今後検討していかないと・・・

>今回のお気に入りMAD



>最近のボーダーサプライ
 イベントで貴金属箱開けたらALL銀片だった



AC「ボーダーブレイク」【SEGA】


ボーダー



 現在は「ボーダーブレイク エアバースト」ver.2.5がゲームセンターで稼動しております。いわゆるアーケードゲームというヤツですね。内容はアーマードコアの様なTPS(3人称視点)10対10(最大)で4つの兵装(強襲・重火力・支援・狙撃)から選び協力して敵コアを叩くというものです。
 筐体は専用のモノでタッチモニターとステッィック(動かない上のアナログスティックが可動)、それにマウスで操作を行います。1プレイ100円から可能ですが1試合が600GP、クレジットサービスなしで500円で1550GP(大体2試合とちょい)分遊べます。私のホームのゲーセンでは500円6クレで3試合分くらいですね。

 プレイするには筐体付近にあるICカードを買える場所で購入し、自分の順番が着たらICカードを差込み画面指示に従いアバターとキャラネームを決めることになります。それから「集団演習」「チュートリアル」から選択し実際に機体を動かすことになります。しかし基本的な操作は台に書いてありますし、早く動かしたい人やお金がなーって人は、SEGAが公式でチュートリアル動画をニコニコとyoutubeに上げているのでそれで済ませるのもありです。






 初期の段階では強襲兵装のみの開放で、武器もLockが掛かっていてプレイするごとに順次開放ということになるので、全て開放した状態にするにはそれなりに掛かった覚えがあります。私自身稼動した10月(慣性とかあったころ)から初めてまだA2っていう体たらく。まぁ面白いのでついついやりすぎて財布がブレイクした。なんて話が冗談ではなくあるゲームなのでご利用は計画的に。

お気に入りMAD




 ACfaとかしたことある人ならハイスピード(笑)って動画を見るだけでは感じるでしょうが、ブースト管理や行動によっての弾のばらつき、操作への慣れなどあるのでやりってみると何コレ私のしてるゲームと違う・・・って感じると思いますw






PSP「武装神姫」【KONAMI】




 これまた夏に続編が出る武装神姫。大まかな戦闘システムはガンダムVS系でカスタマイズはカスタムロボっぽい。
 ゲームセンターに出向いて対戦相手を選び戦っていくことになる。神姫(パートナー)は初期はアーンヴァルという娘、それとストーリーの途中で入手することになる薄幸系神姫(フブキ)あとは店で買うことになる。神姫もストーリを進めないと購入できないものがあるので初期の娘が気に入らないなら進行に関係ある相手を優先して倒していけば良いだろう。ゲームをしていて思ったことは

<良い点>
・声がストーリーには大体付いてる。
・一対一の対戦ではよほどでなければ負けない強さ(ボス系を除く)


<改善希望点・注意点>
・どこのレビューでも必ずあるようにロードが長い、かつ頻度も多い。さすがにメディアンインストールなどの対策が欲しかった。(気になる方はダウンロード版などを薦める)
・武器などがレベル制のためカスタムロボほど自由度はない。色違いや名前違い(改造型と称して)など見た目の変化が少ない
・↑からくることで結局強さを求めると同じ装備くらいしか使わないし使えない。
・3体1(自分)などの無茶な戦闘もやらされるが、レールアクションなどのゲージが共有ではないこととカメラの悪さが相まって非常にストレスを感じ、結局高Lvの武器などでゴリ押しすることになってしまう。
・勝利ポーズがおかしい(変なポーズ)神姫がいる
・敵が真正面にいるとき時機に隠れて敵の動きが見えない。
・一部近接武器などの優位性(優劣)が分かる説明が欲しかった。
・クリア後は新たに神姫を育てることを想定してLv上げしやすいようにF1などのトーナメントに参加したかった


 覚えている分を書いているので間違っている部分や忘れていることもあると思います。9月1日に出るのは新作というより追加要素が加わったモノのようなので、私としては「ゴッドイーター」のアペンド版のように前作持ちには安く手に入るようにしてくれると助かるんですがねぇ。面白いゲームではありましたがちょっとした追加のために5800円(Amazonだと安いけど)も投じる気にはなりませぬ。





「(PSP)クイーンズブレイド スパイラルカオス」【バンプレスト】




 
とりあえす新作が出るとのことで本索をプレイしなおしていました。ストーリーに3つのエンディングが用意されており、周回プレイをすると少し持ち越し要素があります。

一週目:
・初回ゆえにモンスター娘を捕獲する場合それなりに苦労する。(何度も回復して鎧全破壊など)参入時のジャン(味方で唯一の男キャラ)のLvになるため育てる甲斐はあまりない。
・敵キャラが頻繁に乱入してくるため配置を間違えると厳しい状況になることも。
・3キャラ(レイナ・ナナエル・ユーミル)に追加コスチュームがあり、分岐の選択によってエンディングと組み合わせが決まる。このとき注意しないとレイナ(コス)・ナナエル(エンド)などになり、隠しに進むために全EDを見る場合は手間が増える。

2週目:
・持っていたアイテムを一個ずつ所持し、コスとモンスター娘は持ち越しとなる。モン娘も含めLvが初期化されるためお気に入りのモン娘を育てるのもあり。

3週目:
・Lv持ち越しが解禁(強制持ち越し)となり、他は2週目と同じ



<良い点>
・戦闘でドット絵がよく動く。
・好みにも寄るがやっぱり女の子がボロボロになっている姿は良いものである
・追加コスがドット絵なので3キャラだけだが中々良い
・メディアンインストールがあるためロードは気にならない
・戦闘の簡易表示と戦闘シーンの早送りがある


<改善希望点>
・戦闘時の脱衣カットがギャラリーなどで見れない(立ち絵は見れる)
・ジャンがあまりにもメインストーリーで駄目人間(フリートークはそれなり)
・敵の男もぬがせt(ry
・各キャラの好感度の繋がりが図で見れると良かったかも
・0%でも攻撃が当たることがあるのはどうかと
・レベル補正が掛かりすぎ
・属性は要素として余計だと感じた。
・話数が進むごとに敵の鎧Lvがどんどん上がるのにHPが少ないキャラ(蜘蛛娘・ハーピィなど)が多い
・↑と関係して鎧がある場合防御にそれなりに補正が掛かるとか、戦闘の傾向(HP重視・鎧破壊重視)が選べると助かる
・スパロボ風であるが攻撃か防御の2択で回避がない。折角攻撃範囲を広げても敵が防御を選択してしまうため利点が皆無(状態異常を狙うくらいか)
・フリートークでわざとらしい会話があるのでどうせならフルボイス希望
・モンス娘を戦闘開始時に3体選んで配置したい



 ざっと思いついたものを上げましたが、全体的に満足がいくゲームでした。女の子を脱がせるゲームにNUGAーCERなんてゲームがありましたがアッチをやって懸念している人にもオススメできるゲームです。まぁ作業ゲー好き・女の子好き・絵柄の好みも関わりますがねw
 新作も予約しているので届くのをテスト勉強したりPSNギフトのパタポン2をプレイして待つとしましょう。

クイーンズブレイド スパイラルカオス







開設してみた

 就活などのごたごたも終わり、ブログの一つでも学生の内にしてみても良いのではないかと思い開設してみる。自分語りとか好きなのでプレイしたゲームの感想でも書けたら良いかなと思っております。

とりあえず

テスト
プロフィール

牛尾うさぎ

Author:牛尾うさぎ
マイクラ & クイーンズゲイト攻略メモ作成中(右下リンクより)
現在2週目(ジャンLv.1縛り)15話まで

読み込んだ動画をクリックすることにより元動画に移動することができます。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
最新トラックバック
カウンター
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。